【手作りマスク】長さを調節できる紐の結び方2選!太めの紐でゴム代用可

こんにちは、めぐみです🧸

手作りマスクが流行っていますね♪

耳にかけるゴムの欠品が続いているようですが、ゴムがなくても太めの紐で代用することができます!

この記事でわかること
【画像付き】長さを調節できる紐の結び方 ×2
耳への負担が軽減します♪お試しあれ!

手作りマスクを使うこんな人にオススメ

  • 紐の長さを調節できるようにしたい
  • ゴムを入手できなかった
  • ゴムで耳の裏が痛くなる
  • マスクが顔にフィットしない
  • マスクと顔の間に空間ができてしまう

調節できる紐の結び方①

①紐の先端を固結びします。

②Aの紐にBの紐を画像のように巻き付けます。

③Bの紐を画像のようにくぐらせます。

④出来上がり!Aの紐を矢印方向に引っ張ると長さを調節できます。

初めに作った固結びのおかげで、紐がすり抜けることがありません。

調節できる紐の結び方②

①長めに紐を用意します。

②AとBをクロスさせます。

③BをAに縦結びします(1回)

④反対のAをBに縦結びします(1回)これで完成です!

⑤AとBの紐を引っ張って長さを調節します。AとBの重なりを深くすると短くなります。

⑥反対にAとBの重なりを浅くすると長くなります。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

みなさん魚料理は好きですか?どんな魚好きでもこう感じたことはあるはず。魚料理ってほんと面倒よね〜食卓に並べるのが億劫だわ…コープデリの魚は毎日の食卓で簡単かつ美味しく活躍します。実際に私はコープデリを利用して週に[…]

ゴムでも代用可能!手元のマスクでやってみよう

とても簡単ですのでお手元のマスクで是非作ってみてください♪

新型コロナで殺伐とした日が続いていますが、私は友人から手作りマスクのプレゼントを頂いて、とても心が温かくなりました。

少しでもみなさんのお役に立てますように♪

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

お料理中、砂糖や塩が固まって困っていませんか?実は砂糖と塩にはそれぞれ保管に適した湿度があります。その湿度の調整をしてくれるのが素焼きポット。サラサラの砂糖と塩で無駄なくストレスなくお料理ができるようになります♪[a[…]