【品川近視クリニック体験談】イントラレーシックアドバンスで視力1.5に回復

こんにちは、めぐみです🧸

私は数年前に品川近視クリニックでイントラレーシックアドバンスの手術を受けています。

  • 術後の視力
  • 手術の感想
  • レーシックを受けて良かったこと

についてお伝えしていきます。

あなたに最適な記事が表示されています

こんにちわ、めぐみです🧸この記事は品川近視クリニックでレーシックを受けようか検討している方向けです。 品川近視クリニックの概要 安全性 サービスや手術後の保障についてお伝えしていきます。[…]

レーシック

術後の視力

結果からお伝えすると、手術前0.01だった私の視力は1.5に回復しました。現在も変わりありません。

  • ボヤけない
  • 全てのものが3Dに見える
  • 窓から遠くのものが見える
  • 鏡に顔を近づけなくても自分の顔がはっきり見える

術後すぐはハロ・グレアなどの症状はありましたが、現在は違和感なく快適に過ごしています。

レーシック後の視力は驚きと感動の連続です。

イントラレーシックアドバンス体験談

きっかけ

もともと視力は良い方でしたが、仕事でパソコンを使うようになってから視力が劇的に落ちました。

1.5あった視力が3年間で0.01になり、昼間はコンタクト、夜はメガネをする生活に。

高いコンタクト代や装着の手間などをストレスに感じていた時、視力0.01の万年メガネの友人が品川近視クリニックでレーシック手術を受けたと話しているのを聞きました。

漠然と「怖い」と思っていたレーシック手術ですが、身近な友人が受けたと聞くと話は別です。

後遺症にも悩まされずメガネなし生活の快適さについて嬉しそうに話す友人を見て、

あれ、思ってた感じと違うかも!私もやってみようかな?

と思ったのがきっかけでした。

イントラレーシックアドバンス

私が受けたのはイントラレーシックアドバンスという手術です。

  • 価格14.4万円(税抜)
  • 5年保証

現在6種類あるレーシック手術の中でも、価格・保証期間共にバランスの良い手術です。

無料の適応検査へ

興味は持ったもののやはり手術は怖く、失敗して失明したらどうしようという不安がありました。

そんな恐怖や不安を払拭するために、まずは無料の適応検査に行ってみようと考えました。

「最悪、検査するだけなら無料だしいいか!」という思いで、本院である東京院(有楽町)へ。

適応検査は3時間という時間を要しますが、検査のデータがなくてはレーシック手術の可否は判断できません。

あなたに最適な記事が表示されています

こんにちは、めぐみです🧸品川近視クリニックでレーシックを受けるためには適応検査を受ける必要があります。この適応検査は全て無料です。この記事では 適応検査前に注意すること 予約方法 検査当[…]

失明の可能性

検査後、医師によるカウンセリング時に率直に失明や後遺症の可能性について聞きました。

  • レーシックは角膜の表面を薄く削る手術で、眼球の内部には影響がないので失明の心配はない。
  • 2000年に厚生労働省の認可を受けそれ以降、年間数百件の手術が行われているが現在まで失明した例はない。
  • 術後は傷跡なので異物感や見えづらさはあるが時間の経過とともに落ち着いてくる。

ということでした。

それでも手術に対する若干の不安は残りましたが、それと同時に検査当日の患者数の多さに驚きました。

こんなに沢山の人がレーシックを受けるんだ…だったら私も大丈夫かも!

そう思うと不思議と勇気が出てきました。そしてついに手術をすることに決めました。

レーシック手術の流れ

当日の手術の流れです。

 手術前検査 

手術当日に再度医師による検査があり問題がなければ手術へと進みます。

 点眼麻酔

目薬をさす要領で点眼麻酔。数十秒で効果が現れ、眼球・まぶた・下まぶたの感覚がなくなります。

 眼球固定 

手術中は眼が閉じてしまわないように器具で眼球を固定します。違和感はあるものの、点眼麻酔のお陰で痛みはありません。

 フラップ作成・屈折矯正

手術といってもメスが出てくる訳ではなく、全て機械が行います。

レーザーで眼の角膜を切りフラップ(ふた)を作り、そのフラップを開きレーザーを照射します。

レーザー照射は時間にして数十秒、その間は目を開けているだけです。痛みはありません。

手術中は全ての物が見えており、視界が真っ暗になるなどはありません。目の前にある機械をずっと見つめているだけなので恐怖はありませんでした。

 消毒 

フラップを戻すため眼球に接着するための液体を塗り、最後は点眼をして終了。

 手術後の休憩 

別室となる暗室でリクライニングチェアーで眼を休ませ、手術後の検査で問題がなければ帰宅。

手術時間はなんと5分。

術後の休憩15分を合わせても30分かからずでした。

こんな呆気なく終わるのか…!
そう思いました。それくらいあっという間の出来事で、昨日までビビリまくっていた自分が情けなく感じました(笑)

レーシックを受けて良かった3つのこと

私は術後、0.01だった視力が両眼とも1.5に回復しました。

今までボヤけていた世界が一気にクリアになり、全てのものが3Dに見え、驚きと感動でいっぱいでした。

では具体的に良かったことを挙げていきます。

メガネやコンタクト装着のストレスと決別

一番はコレです。なんといってもコレです。

  • 起床後のコンタクト装着タイム
  • 帰宅後のコンタクト取外し及びケアタイム
  • ボヤけた視界の中でメガネを探すタイム

当たり前のように体に染み付いたこのルーチンとの決別。

視力が悪いことによって必要だった手間や煩わしさが一晩で消え去りました。

裸眼で過ごせる快適さ

今まで感じていたコンタクトのゴロつき、マスクでメガネが曇るなどの様々な悩みがなくなりました。

  • 朝起きた瞬間のクリアな視界
  • メイクのしやすさ
  • コンタクトがずれるのを気にしなくていい

なんといっても裸眼の身軽さ、最強です。

コンタクト周りのコスト削減

確かにレーシックの手術費用は高いです。しかし、常に払い続けてきた

  • 年間数万円かかっていたコンタクト代
  • 洗浄液代
  • 眼科診療代

は2〜3年で元が取れるでしょう。

そうです、早くやればやるほど将来的な節約へとつながります。

品川近視クリニックの口コミ

レーシック

まとめ

レーシックは手術代が高いですが、得るものはとても大きいです。

そして手術を受けるのが早ければ早いほど、あなたの生活にもたらす影響は大きくなるでしょう。

このままずっと目が悪い生活を続けますか?

煩わしい手間にお金をかけ続けますか?

レーシックは治療であることは間違いありませんが、私は自己投資とも考えらえると思います。

視力が戻ったらあなたは何をしたいですか?

是非、視力が良くなった自分の生活を想像してみてくださいね♪

次に読むのに最適な記事が表示されています

こんにちは、めぐみです🧸品川近視クリニックでレーシックを受けるためには適応検査を受ける必要があります。この適応検査は全て無料です。この記事では 適応検査前に注意すること 予約方法 検査当[…]